オブジェクト指向,UML,Java,C#,Python,JavaScript,PHP,Xamarinを使ったアプリケーション開発の会社です。

ネクストデザイン有限会社

オブジェクト指向,UML,Java,C#,Python,JavaScript,PHP,Xamarinを使ったアプリケーション開発の会社です。


ネクストデザイン有限会社のホームページをご覧いただき有難うございます。

当社は、福岡県福岡市のソフトウェア開発会社です。

1998年創業以来の経験と実績をもとに、丁寧で確かなソフトウェアをご提供いたします。

ソフトウェア開発

主にビジネス用、コンシューマ向けのWebシステム、モバイルアプリ、デスクトップアプリを開発しています。

オブジェクト指向、DDD、UML、Java、C#、Python、JavaScript、PHP等に実績とノウハウがあります。

リモート開発や小規模システム開発にも対応いたします。

課題の分析から解決策の提案、設計、プログラミング、テスト、保守まで対応いたします。

[主な対応技術]

・オブジェクト指向技術, DDD, UML

・Java, JPA Hibernate, Wicket, Struts2

・C#, ASP.NET MVC, EntityFramework, WPF, MVVM, Windowsフォーム

・Python, PHP, JavaScript

・Xamarin C#

・Azure, AWS

お問合せ

フォーム または 電話 092-812-3148

業務自動化

大がかりでなくても、小さな自動化・共有化を行うことで十分な効果が得られることがあります。

面倒で間違いやすい作業などでは、自動化できるポイントが多々あります。

・業務の自動化

・既存システムの改善

・社内データの統合・共有化

・Webアプリケーション化

・ホームページ制作

お問合せ

フォーム または 電話 092-812-3148

フリーソフト・オープンソースソフト

当社が開発し無償公開しているソフトウェアです。

有償のカスタマイズや拡張によるソリューション提供も対応します。

DDBuilder

DDD (Domain-driven design) 実践支援ツールです。

JavaドメインモデルからJava Webアプリケーションを自動生成します。

ダウンロードや詳細は「ドメインモデルからアプリケーションを自動生成する」をご覧ください。

※ OSSとしてGitHubでソースコードを公開しています。

Jクラスレポート

Java ソースからメトリクスレポート・ドキュメントを生成します。

ドキュメント作成工数の削減や、既存システムの解析などに役立ちます。

ダウンロードや詳細はこちら

Let'sアンケート・小テスト

社内アンケート、教育用小テスト、ストレスチェック調査票などに活用できます。

ストレスチェック制度のアンケート調査や、学校で行う小テスト、各種アンケート用などに利用できます。 … 続き

ソフトウエア技術研修

講習会、トレーニング・コースをオンサイトで実施いたします。詳細

お問合せ

フォーム または 電話 092-812-3148

トピックス

□DDBuilderソースコードをオープンソースソフトとして、Apache License Version 2.0でGitHubに公開[2019.1.9]
□技術者サーチサイト公開[2017.11.4]
DDDサポートツールDDBuilder ver2.1公開[2017.9.11]maven関連でアプリケーションがテスト起動しない不具合対応
□DDBuilder ver1.0公開[2016.11.3]
□Jクラスレポート8.2文書改訂:有効ステップ数の定義を変更[2015.11.15]
□Letsアンケート・小テスト3.0公開[2015.5.25]
□Jクラスレポート バージョン8 リリース[2015.1.25]
□Letsアンケート・小テスト2.0公開[2012.11.24]
□Letsアンケート・小テスト1.0公開[2012.9.24]
□ダイレクトビジネスマッチングサイトをオープン(2012.8.23)
□グラフ・アプリケーション開発フレームワーク 「Speedグラフ」 によるシステム構築サービスを開始 [2006/05/11]
□@IT 記事連載「対決!O/Rマッパー vs. オブジェクト指向DB」[2005/12/6]
□JクラスレポートV1.0をリリース。[2005/10/18]
□ユースケース・コンパスPro を追加。 [2004/12]
□O/Rマッピングツール Hibernate + Javaに関するトレーニングサービス、開発サービス、コンサルティングサービスを開始。 [2004/12]
ベクターでユースケース・コンパスの販売を開始。[2004/11/5] 
□第31回 Mテクノロジー学会「MTA2004 京都」で事例発表。[2004/08/22] 主題「Java + Cache' でO/Rマッピングを排除した開発事例」資料(PDF)
□Caché Symposia 2004 で事例発表。 [2004/05/19]
主題「Java-Cache'で真のオブジェクト指向開発を実現」 副題「O/Rマッピングを排除し開発効率と安定性を向上させる」
□(社)福岡県情報サービス産業協会 開催セミナーで報告(PDF)。[2004/02/20]主題「オブジェクト指向技術とその現状」
□オブジェクト指向データベース CACHE'の販売パートナーを開始。 [2004/01]
□福岡市創業者支援企業 に指定「オブジェクト指向技術による独自開発プロセスの開発と販売」[2002/10]

主な作業実績

過去の作業実績の一部を掲載しています。

・医療システム

   実装, テスト, Java, Struts

・点検業務支援アプリ

   設計, 実装, テスト, Xamarin, C#, iOS, SQLite, OpenDocument

・技術者検索サービス

   要件定義, 設計, 実装, テスト, PHP, MySQL

・医療システム

   実装, テスト, Java, Struts

・不動産検索サイト

   テスト, C#, Selenium

・介護施設内備品管理システム

   実装, Java, jQuery, Ajax, iOS

・製造業基幹システム再構築

   在庫管理, 搬送計画, 設計, 実装, C#, WPF, MVVM, EntityFramework, SQLServer, Azure

・アンケート・小テスト作成・実施システム

   汎用自社パッケージ, 実装, Java, Wicket, AWS, NoSQL

・ソフトウェア技術者スキルマッチングシステム

   汎用自社パッケージ, 実装, Java, Wicket, AWS, NoSQL

・学校向け学習支援システム

   実装, Java, Seaser2

・設計支援・開発支援ツール

   モデリング, UML C#.NET, WPF, MVVM

・官公庁向け職員・備品管理システム

   独自フレームワーク開発, 実装, UML, Java, Struts2, POI

・医療向け印刷サブシステム

   モデリング, 実装, 導入, UML Java/Swing CommAPI

・観光施設予約システム

   機能拡張, 設計, 実装, UML, Java, Axis2

・IP電話セキュリティ管理システム

   セキュリティツール開発・販売, 機能拡張, UML, C#

・医療経営分析システム

   アーキテクチャベースライン設計・実装, UML Java C#

・通信料金精算システム

   設計・実装, UML Java Oracle(PL/SQL)

・ユースケースモデリングツール コンパス シリーズの開発(自社開発製品)

   ソフトウェア開発支援ツール, UML, Java, Hibernate, Firebird, MySQL, Cache'

・営業支援システムの開発

   分析・設計・実装, UML, Java, Apache Tomcat, ACCESS

・工事進捗管理システムの開発

   分析・設計・実装, UML, C#.NET, SQLServer

・金融機関内文書情報管理システムの開発

   分析・設計・実装, UML, Java, XML, eXcelon

・インターネット(テレビ番組)予約システムの開発

   電機メーカ・インターネットプロバイダ向け, 分析・設計・実装, UML, Java, Weblogic, Sybase

・オブジェクト指向コンサルティング

   J2EE販売代理店, 大手SIer, 講師, UML, Java, J2EE, Weblogic

・グループウエアの実装

   放送事業者様, 実装, Java, Oracle

・OMG通信事業者向けフレームワークの実装

   標準化技術の検証・実装, C++, UNIX

技術 tips

問題解決のヒントとしてお役に立てれば幸いです。

・Wicket Sortable DataTable Java コード例・実行例

・Wicket7, DataView, PagingNavigator, Multiple Rows, Sortable Column Java コード例・実行例

・ComposerでLaravelプロジェクト作成時エラー 対処例

・MySQLインストール時の問題と対応 tips

・MySQL Workbench起動時の問題と対応 tips

・Play framework2.0 Java JPA MySQL 設定例 tips

・Eclipse JDT 列挙型をvisitできないとき tips

・O/Rマッピングかオブジェクト指向DBか?@IT 記事連載

・O/Rマッピングを排除し開発効率と安定性を向上させる(PDF版)    (Caché Symposia 2004 発表資料)

・オブジェクト指向技術とその現状 2004.2 (PDF版)    (福岡情報サービス産業協会 発表資料)

・Python Jupyter Notebook 新規にPython3ノートブックファイルを追加できない。 An error occurred while creating a new notebook.

ソフトウェア技術研修

当社で行っておりますソフトウェア技術研修のコースの一例と、主に使用してきましたテキストの構成 (目次) です。


UML,JAVA,研修,セミナー,教育

タイプ 概要 日数
オンサイト
 
中高年 IT技術者向けパワーアップ・プログラム ご提案内容(PDF版)   ご相談
オンサイト
 
ご要望をもとに、研修内容、開催場所、日数などを設定します。
(開催例)
・管理者向けコース(オブジェクト指向・Java パラダイムシフト)
・開発者向け分析・設計・実装コース(従来技術経験者向け、オブジェクト指向・Java パラダイムシフト)
・開発者向けコース(オブジェクト指向入門、DDD、プログラミング中心コース)
・新入社員向けコース(オブジェクト指向入門、プログラミング中心コース)  
ご相談
メンタリング
 
当社メンバーが貴社の開発プロジェクトに参加し技術支援します。
・オブジェクト指向技術を初めて導入するプロジェクトなどで効果があります。  
ご相談

研修の特徴
 
UMLの記法やJavaの文法の習得が目標ではありません。
オブジェクト指向技術を活かして、ソフトウェア開発を高度化できる技術を身につけることが目標です。
オブジェクト指向技術の基本概念から分析・設計技術、実装技術を習得できます。
パラダイムシフトに最適です。非オブジェクト指向技術での開発経験は豊富なため、オブジェクト指向技術にスムーズに移行できない場合があります。本セミナーでは、実際のオブジェクト指向開発経験をもとに説明をしますので、オブジェクト指向技術のメリットを納得し、理解することができます。
新人研修も対応します。EoD、すなわち開発を容易にする技術や環境は日々進化しています。しかし、基本技術が身に付いていないと、EoDに翻弄されるだけの危険性があります。本セミナーでは、Javaプログラミングを中心に、オブジェクト指向ソフトウェア開発の基礎を習得できます。
研修で使用するテキストの紹介
※構成は予告なく変更されることがあります。
 
1. オブジェクト指向技術とその目的 ・・・6
  • 1-1 オブジェクト指向とプログラミング言語Java ・・・6
  • 1-2 Javaでプログラムを書く ・・・6
  • 1-3 ソフトウェア開発における位置付け ・・・7
  • 1-4 オブジェクト指向技術の出現 ・・・8 
  • 1-5 オブジェクト指向技術に期待できるもの ・・・8
2. オブジェクト指向技術の概念 ・・・10
  • 2-1 オブジェクト ・・・10 
  • 2-2 システムはオブジェクトを使ってモデル化する ・・・10 
  • 2-3 オブジェクトのアイデンティティ ・・・10 
  • 2-4 オブジェクトを使う利点 ・・・11 
  • 2-5 CRCカード手法 (Class, Resposibilities, Collaborators) ・・・12 
  • 2-6 カプセル化 ・・・13 
  • 2-7 属性と操作 ・・・14 
  • 2-8 オブジェクト、クラス、インスタンス ・・・15 
  • 2-9 オブジェクトの候補 ・・・16 
  • 2-10 クラス図 17 
  • 2-11 クラス図と観点(Martin Fowler,1997) ・・・22 
  • 2-12 関連(インスタンスの関係) ・・・23 
  • 2-13 集約とコンポジション ・・・25 
  • 2-14 制約 ・・・25 
  • 2-15 多相性 ・・・26 
  • 2-16 関連に関するその他の概念 ・・・30
3. オブジェクト指向システム開発 ・・・32
  • 3-1 従来のシステム開発 ・・・32
  • 3-2 オブジェクト指向開発の特徴 ・・・32
  • 3-3 オブジェクト指向開発の流れ ・・・33
  • 3-4 開発プロセスと作成するモデル ・・・34
  • 3-5 モデル ・・・34
  • 3-6 分析プロセス ・・・35
  • 3-7 構築プロセス(設計モデルの作成) ・・・39
  • 3-8 構築プロセス(実装モデルの作成) ・・・39
  • 3-9 テストプロセス(テストモデルの作成) ・・・39
  • 3-10 ユースケースモデル ・・・39
4. 統一モデリング言語 UML ・・・42 
  • 4-1 UMLの概要 ・・・42 
  • 4-2 ユースケース ・・・43 
  • 4-3 クラス図 ・・・44 
  • 4-4 相互作用図 (シーケンス図) ・・・48 
  • 4-5 相互作用図 (コラボレーション図) ・・・48 
  • 4-6 パッケージ図 ・・・49 
  • 4-7 ステートチャート図(状態図) ・・・49 
  • 4-8 アクティビティ図 ・・・50 
  • 4-9 ステレオタイプ ・・・51 
  • 4-10 OCL (Object Constraint Language) ・・・53 
5. Java ・・・54 
  • 5-1 オブジェクト指向プログラミング ・・・54 
  • 5-2 オブジェクト指向と手続き指向の比較 ・・・55 
  • 5-3 Javaの出現 ・・・55 
  • 5-4 Javaの特徴 ・・・56 
  • 5-5 Javaを始める ・・・57 
  • 5-6 HelloWorld (1) ・・・57 
  • 5-7 HelloWorld (2) ・・・58 
  • 5-8 オブジェクト ・・・59 
  • 5-9 クラスとオブジェクト(インスタンス)の関係 ・・・59 
  • 5-10 クラス ・・・59 
  • 5-11 クラスの拡張 ・・・65 
  • 5-12 メソッド結合 ・・・66 
  • 5-13 同じフィールド名 ・・・68 
  • 5-14 タイプ変換 ・・・70 
  • 5-15 final宣言 ・・・74 
  • 5-16 Objectクラス ・・・74 
  • 5-17 ラッパクラス(Wrapper Class) ・・・75 
  • 5-18 Classクラス ・・・75 
  • 5-19 抽象クラスとabstractメソッド ・・・77 
  • 5-20 インタフェース ・・・77 
  • 5-21 例外クラス(Exception) ・・・79 
  • 5-22 パッケージ ・・・81 
  • 5-23 JDK開発キット(JDK1-2、Java2 SDK)・・・83 


Copyright 2001-2019, All Rights Reserved